笑いある人生

毎日少しでも笑って過ごせたら幸せですね。[笑涯笑顔]を目指して生きていきたいものです。


無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

稲刈り

実家にはいくつもの田んぼがある。

田んぼって方言みたいですね。方言かな?

高校卒業まではサッカーの試合がない日はまあよく手伝っていたと思う。自己判断だが・・・。

ひさしぶりにこの時期に実家にいたことで稲刈りをした。

最近はいのししが多く山から下りてきて稲や畑の作物を食べつくしてしまうという被害が多くでている。

その影響も少なからずあっていつもよりも少し早く稲刈りをしている。

おじいちゃんから親父が引き継ぎ、家の田んぼを仕切っている。

まあその親父ももう還暦を迎える。まあ体力的には下降線をたどっているにもかかわらず、毎年田んぼを増やしている気がする・・。

道楽だ!!なんて言っているが道楽ではないような量だと思う。

まあそのお陰で実家を離れたいまでもお米は買わなくてすんでいるのではあるが・・。

それにおいしい米だから余計に感謝しているが。

その稲刈りを今は自分は実家を離れ、妹は結婚して家をでて、弟も上京していないそのため、親父とマザーで基本田んぼをやって、たまに親父の弟夫婦が手伝いに来てくれたりしている。

今まではあまり手伝うことへの意識はなかったが、両親が歳を取っているのは当たり前のことで、そのことが関係しているのかもしれないが。

まあいずれは俺か弟が実家を継ぐだろうから、そのためというよりも二人を助けようという気持ちが強い気がする。

現在は過疎化が進んでいることもあって、家に田んぼを抱えていても、自分たちだけでは出来なくなってきている、子供が出て行ってしまっていたりしているために、農協に頼んで、機械を持ってきてもらって、刈ってもらうという選択肢もある。

現在の主流としては大きな機械で、自然乾燥に近い形で直に袋に取り込むやり方をしている。

家はいわば反主流のやり方で、稲を刈って、杭と竹で作ったはざくいというのにかけてひと月位日干しして刈ってからの栄養素がまだ稲に残っているのが穂に行くように逆さに干すというのである。

今では自分の田舎でもあまりやっている家はない。

今のところははざにかけて、自然乾燥させたほうが美味しいらしい。

その分疲れは多いだろうが・・。

まあ久しぶりにいい身体の疲労を感じて終わった。

その後のビールはうまかった。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/09(日) 19:42:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ひょうたん池1 | ホーム | カットテールのダウンショット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ganndhini.blog49.fc2.com/tb.php/123-7c57c55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

空飛ぶ落合人

Author:空飛ぶ落合人
サッカー、トップの釣り、料理、ファッション、サーフィンなどを趣味にしています。
長い学生生活にさよならを告げ、新社会人としてスタートしました。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

占いブログパーツ

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。